筆者が比較してみた!「新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」


司法書士法人新宿事務所 評判

どちらがいい? 司法書士法人新宿事務所とアディーレ法律事務所

TVCMなどで露出度の高いアディーレ。司法書士法人新宿事務所とちらがいい?そんな比較もされやすい両者です。ここでは、「司法書士法人新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」を取り上げてみました。この両者の違いは、結局、司法書士事務所と弁護士事務所の違いでもあります。その違いがどこにあるのか見ていきましょう。

 

 

過払い金請求なら、やはり司法書士法人新宿事務所か

 

司法書士法人新宿事務所とアディーレ法律事務所を比較してみましょう。双方とも、ともかく早く債務整理をしたい、過払い金請求って本当に出来るの? というニーズに答えることで業績を伸ばしてきた法律事務所です。どちらがいい? それは、とくに過払い金請求に特化したニーズか、それ以外の問題にも対応しているかによっても大きく異なるでしょう。

 

 

これは、それぞれのTVCMを見ても分かりますが、過払い金請求をしてみたいと思っているなら、司法書士法人新宿事務所のほうがおすすめかと思います。グレーゾーン金利の借金における過払い金請求はすでに答えが出ている問題です。これに少しでも安い料金で対応してもらうなら、司法書士事務所のほうが効率が良いでしょう。

 

 

アディーレも悪くはないのですが、弁護士に頼んだ場合、費用は割高です。料金差で考えるのなら司法書士法人新宿事務所のほうが勝っているのではないでしょうか。

 

 

依頼内容が債務整理が中心になると問題は変わってくる

 

ただし、依頼内容が債務整理になるとそう簡単には行きません。とくに過払い金請求の場合、「すでに借金を完済されている方」と但し書きが付くとなると問題は変わってきます。

 

 

もし、あなたの依頼内容が完済したグレーゾーン金利の借金について過払い金請求する場合は、前述の通り、司法書士法人新宿事務所のほうがお得だと思います。これが、返済中の借金があり、債務整理とともに過払い金を請求したい、または将来利息の一部をカットしてもらう交渉をお願いしたいとなると、より細かな対応が期待できる弁護士(アディーレ)にお願いしたほうが、結果的に得かも知れないからです。この場合は、両者に見積もりを取ってもらい比較してください。

 

 

やや極端な言い方にはなりますが、過払い金は判決がすでに出てしまっているものですから、貸金業者もこれで争うつもりはないわけです。ですから、基本は原告側の主張を飲むしかないわけです。もちろん、無駄な裁判はしません。

 

 

債務整理が絡んでくると、費用が安い高いの問題だけではすまない可能性があります。案件ごとに細かい交渉を重ねる必要も出てきます。そうなると、単純に司法書士法人新宿事務所かアディーレかが、言えなくなるわけです。

 

 

なお、司法書士が訴訟を代理できるのは、簡易裁判所(訴額140万円以下を管轄)に限定されます。自己破産や個人再生を希望の場合は、債務整理を弁護士に依頼したほうが良いでしょう。

 

 

どちらを選べば良いかは、抱えた問題によって変わってくる

 

また司法書士法人新宿事務所とアディーレ法律事務所との違いでいうと、司法書士法人新宿事務所はいまのところ債務整理や過払い金請求に特化していますが、アディーレ法律事務所は浮気・不倫の慰謝料請求などと間口を広げています。またお金の問題では、ヤミ金の問題にも対応していますが、司法書士法人新宿事務所は対応していません。

 

 

つまり、過払い金返還請求というおいしい部分は、将来的にかならず先細りになるジャンルだと見越して、間口を広げているのがアディーレ法律事務所。いっぽう、それをいまのところ、していないのが司法書士法人新宿事務所と言えるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、対応出来る幅が狭いからといって、司法書士法人新宿事務所のサービスが悪いわけではありません。どちらが支持されるかは、顧客次第だからです。ただ、ご自分の問題を考えたとき、どちらを選べば良いかを考えれば、おのずと選択は出来てくるのではないかと思います。

筆者が比較してみた!「新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」
筆者が比較してみた!「新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。 筆者が比較してみた!「新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」
筆者が比較してみた!「新宿事務所 VS アディーレ法律事務所」
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。