司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは


司法書士法人新宿事務所 評判

新宿事務所の十八番の任意整理

自己破産の記事では「司法書士法人新宿事務所に自己破産の処理は合わないかも知れない」などと言いましたが、任意整理は司法書士法人新宿事務所の十八番であり、費用も概ねまとまっていると思います。ここでは任意整理についてまとめてありますので、参考にしていただければと思います。

 

 

任意整理のデメリット・デメリット

 

任意整理は裁判所の手続きを利用せず債務の減額交渉を行ないます。自己破産や個人再生のような裁判所の手続きを利用する債務整理を法的整理と言いますが、これのちょうど逆の意味が任意整理だと言えるでしょう。

 

 

任意整理のメリット・デメリットをあげてみますと次の通りです。

 

【任意整理のメリット】
・債務者ははじめの打ち合わせが済むと、あとは弁護士・司法書士に完全に任せるスタイルとなり、仕事にもほとんど影響がない。
・自己破産のような職業制限や資格制限は受けない。
・個人再生や自己破産とは違い、特定の業者を除いて債務整理できる。よって、連帯保証人がいる債務を除外して債務整理できる。
・基本的に、利息制限法に基づく引き直し計算を行う債務整理だが、利息制限法内の金利の債務であっても、未払利息をカット,または将来利息をカットする交渉も可能(債務の減額幅は少ないが)。
・過払い金が発生していたときは、そのお金は戻ってくる(最近では満額で戻ることは少なくなっているが)。

 

 

【任意整理のデメリット】
・約5年間は信用情報機関に掲載されてしまうため、その間は新たに借入ができないし、クレジットカードも作れない。もちろん、車などのローンも組むことは出来ない。
・法的整理とは違い、強制力のある債務整理ではない。そのため貸金業者のなかには強硬な姿勢を崩さない業者もいるし、交渉が難航することもある(ただし、最近はそうした業者も少なくなっている)。
・通常、業者の交渉で「2回以上支払いが遅れたら残金を一括で返済しなければならない」という条項が入る。2回以上遅れても、分割返済ができる者には一括返済を要求してこないが、条項に書かれている以上、一括返済を求めてくる場合もある。そのため任意整理では、長期に亘って払い続けることができるか、月々の金額は慎重に考える必要がある。

 

大体こんなところではないでしょうか。

 

 

任意整理は金利の引き直し計算が元になった債務整理

 

任意整理のメリット・デメリットでも書きましたが、任意整理は利息制限法に基づく引き直し計算が基本です。ということでは、グレーゾーン金利かどうかをまず見る必要があります。

 

 

そのころの高い金利の借金を返し続けている人は、やはり減っているのは事実です。また、これからそのような人が出てきたとしても、今度は貸金業者自体が消えている場合もあります。また、消えてなくならないまでも、ほとんど体力がなくなっている場合も考えられます。

 

 

たとえグレーゾーン金利時代の借金を完済したとして、どのぐらいのお金が過払い金として戻って来るかを考えると、金利の引き直し計算が元になっている任意整理という債務整理自体、もうそれほど長くないぞと先を見てしまうのは私だけではないでしょう。

 

 

それでも、2004年ごろまでの借金なら、銀行のカードローン以外はほとんどが29.2%という出資法ギリギリの高金利でした。覚えのある方は、期限内に過払い分があるかどうか調べておくことをおすすめします。

 

 

小さな積み重ねが信用を生む時代

 

司法書士法人新宿事務所では、任意整理を使っての債務整理をかなりの数をかなりこなしているはずですが、新宿事務所では任意整理と併せて積立金を積ませるということをやってもらっています。

 

 

新宿事務所の積立金は、貸金業者への返済が一時ストップしたのを機に、返済の代わりに小額を積ませることで、先々の報酬の支払い原資にしたり、貸金業者への信用を得るために使ってみたりしています。

 

 

任意整理が今後も有効に使われるには、将来利息をカットするなどの細かな調整が必要です。そんなとき、ユーザーが半年間、積立金を貯めていれば、貸金業者から信用してもらうことも可能となり、交渉も成立しやすいのです。これからは大きな金利差は期待出来ません。小さな積み重ねができることが信用を生むのです。

借金返済のコツ

司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは 司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは 司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは


司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは 司法書士法人新宿事務所が得意とする任意整理とは とりあえず、街角法律相談所がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。